最新情報 2011年8月15日 イベント案内をアップしました。
イルカ豆知識

イルカと人間

イルカ・クジラ図鑑

イルカって、どんな動物なのでしょう

海にすんでいる。でも、空気を吸って生きている。私たち人間のようにお母さんのお乳を飲んで育つ。

泳ぎが上手。人間よりずっと速く泳げる。

遊ぶのがすきで、好奇心が強い。
― 「知りたがりや」さんで、人間にも近よってくる。

人間を助けたという話がいくつもある。

でも、海にいるイルカが人間をったという話をきかない。

人間に聞こえる「声」も出すが、聞こえない「声」でも話をしている。

真っ暗な中でも、目隠ししても、音を使って、ものを見分けることができる。

なんと道具を使うイルカがいる?

みなさんは自分のことが自分だとわかりますよね。
イルカも自分のことを、自分だと分かることが、最近、発見されました。
つまりイルカは、数少ない「自意識のある」動物なのです。

みなさんはイルカについてどんなことを知っていますか?

かわいい!

いつも微笑んでいる。
― 苦しい時も、痛い時も、殺されるときでさえ。

利口
― 水族館でいろいろな芸を見せている。

イカや魚を食べて、漁師さんを困らせることがある?

漁師さんが魚をとるのを手伝うイルカもいる?

おいしい?
― 日本にはイルカの肉を食べる地域もある。

一口にイルカといっても、いろんな種類があるし、いろんな生き方をしているのですね~。
じつは、かわいい顔をしたイルカも、ちょっとい顔つきをしたイルカも、大きなイルカも、小さなイルカもいます。

イルカは広い海で、どんな生活をしているのでしょう?

私たちとどんな関係をもっているのでしょう? イルカには、まだ分からないことがいっぱいあります。

いろんなことを知って、あなたも「イルカ博士」になりませんか?

イルカってどんな動物?

このサイトでは、イルカが主役。でも、イルカと同じように広い海を泳ぎまわっているクジラや、海の生き物も、時々登場します。

ページのトップへ

コメントは受け付けていません。